臨床研修

教室説明会のご案内

個別の説明は随時行いますのでお気軽にご相談ください。

教室説明会 2018年7月14日(土) 17時開始
場所: 腎泌尿器外科医局 (M&Dタワー11階)

チラシをダウンロードする

対象

 泌尿器科入局を検討している方(初期研修医1・2年目、M5、M6。それ以外でも興味がある方は大歓迎です)

内容

以下の項目を中心に、泌尿器科教室の現状と未来についてお話します。

1.最先端の医療技術
  • ロボサージャン・ガスレス・シングルポート手術
  • ロボット支援手術
  • 腹腔鏡手術
  • 浸潤性膀胱癌の膀胱温存療法
  • 腎癌の無阻血低侵襲腎部分切除
  • 前立腺癌の前立腺部分治療
  • MRI-超音波融合・前立腺立体生検
  • MRIを用いた尿路癌の先端的診断法
2.豊富な臨床現場
  • 【癌治療中核病院】がん研有明病院、国立がん研究センター東病院、がん・感染症センター都立駒込病院、埼玉県立がんセンター
  • 【地域中核病院】都立大塚病院、多摩南部地域病院、公立昭和病院、草加市立病院、さいたま赤十字病院、大森赤十字病院、JAとりで総合医療センター、土浦協同病院、国立国際医療研究センター国府台病院など
3.教育システム
  • 初期・後期研修中の日本泌尿器科学会への発表。論文作成。
  • 若手全員の国際学会(米国・欧州泌尿器科学会)発表。英文誌への投稿。
  • Cleveland clinicをはじめとする海外留学
  • 病理研修(6ヶ月間)など、臨床に即した卒後教育システム

説明会以外のスケジュールでも、随時教室見学を歓迎しています(手術日は月・水・金です)。

連絡先はこちら

mntykym.uro@tmd.ac.jp(担当 医局長 横山みなと)
泌尿器科医局 03-5803-5295(直通)

東京医科歯科大学臨床教育研修センターホームページ »