臨床研修

入局希望の方へ -前期・後期研修医募集のご案内-

腎泌尿器外科(泌尿器科)は、腎癌、腎盂尿管癌、膀胱癌、前立腺癌など多くの癌の診療を担当しています。これらの癌は加齢に伴って増加するため、世界に先駆けて超高齢社会に突入した日本において、泌尿器科医のニーズはますます高まっています。また、合併症を有することの多い高齢の患者さんに対して、安全に提供できる低侵襲な治療法の開発が、国内のみならず、世界的にも重要な課題となっています。 東京医科歯科大学・腎泌尿器外科学教室では、私たちと共に理想の低侵襲治療を含めた新規医療の実現を目指し、次世代を担う若き医師達を、広く募集しています。

東京医科歯科大学泌尿器科専門研修施設群 専門研修プログラムはこちらより

2017年7月15日に行った入局説明会の様子