お知らせ

2019年4月に「尿失禁・膀胱子宮脱専門外来」を開設しました。

2019年4月より「尿失禁・膀胱子宮脱専門外来」を開始しました(金曜日 午後1時~3時)。受診方法はこちらをご覧ください。

 2019年4月より「尿失禁・膀胱子宮脱専門外来」を始めました(毎週金曜日午後)。当科では、男性重症尿失禁に対する人工尿道括約筋植込、女性腹圧性尿失禁に対するTVT手術やTOT手術、膀胱子宮脱に対する腹腔鏡下仙骨膣固定術やTVM手術など、種々の外科的治療を中心とした診療を行ってまいりました。

 専門外来を開設することで、初診時から効率的に、より専門的な診療を提供しています。
本専門外来を開設した後も、ロボット支援仙骨膣固定術や難治性過活動膀胱による切迫性尿失禁に対するボツリヌストキシン膀胱壁内注射療法を導入し、より多くの治療選択肢を提供できるようになりました。手術療法以外にも薬物療法を中心とした保存的治療も選択肢とする幅広い診療を行っております。

人工尿道括約筋植込についてはこちらへ

膀胱子宮脱や尿失禁手術についてはこちらへ

担当:横山みなと、内田裕將、石川雄大、小林正貴