お知らせ

2019年4月に「尿失禁・膀胱子宮脱専門外来」を開設しました。

 2019年4月より第1, 3, 5木曜日の午後に「尿失禁・膀胱子宮脱専門外来」を始めました。当科では、男性重症尿失禁に対する人工尿道括約筋植込、女性腹圧性尿失禁に対するTVT手術やTOT手術、膀胱子宮脱に対する腹腔鏡下仙骨膣固定術やTVM手術など、種々の外科的治療を中心とした診療を行ってまいりました。

 このたび、専門外来を開設することで、初診時から効率的に、より専門的な診療を提供したいと考えております。上記手術以外にも、切迫性尿失禁を伴う難治性過活動膀胱に対する仙骨神経刺激装置植込やボツリヌス毒素膀胱壁内注射療法などの手術や、薬物療法を中心とした保存的治療も選択肢とする幅広い診療を行っていく予定です。

担当:齋藤一隆、横山みなと、森山真吾、戸出真宏、丸山理子